当院はこんな方のための治療院です。

〇ケガ・身体の不調を早く治したい方。

〇年齢に関係なく心身共に元気でいたい・元気になりたい方。

〇スポーツなどで身体能力最大のパフォーマンスを発揮したい方。

〇武道・武術などで身体機能を極めたい方。

 

お知らせ

〇平成30年4月1日より健康保険の取り扱いをやめ、完全自由診療に移行します。ご了承ください。

位置1ミリ、角度1度、タイミング0.1秒の動作修正専門治療院

スポーツなどで思うようなパフォーマンスが発揮できないのも、

ケガをしてしまうのも、

ケガ・不調が治らないのも、

すべては物理学的に無理な動作をしているからです。

 

すべての動作は身体を利用した物理学。

身体を構造通りに機能させ、物理学的に最適な動作を身につければ

年齢・性別・体格・体重・運動の過不足に関係なく

10年努力しても「できない」は次の瞬間「できる」になり、

身体能力最大のパフォーマンスは当たり前に発揮できます。

 

誰もが身体能力最大のパフォーマンスを発揮できるようになれる!

事実、私自身、44歳、164㎝、60㎏そこそこの体格(2018.4現在)で、

 〇筋トレゼロで130㎏を簡単に持ち上げ、

 〇100㎏のラグビー選手を片手で振り回し、

 〇3年ぶりに柔道をやってもケガの心配なく思い切り動け、現役の学生を投げ飛ばします。

今ではそんな私ですが、子供のころは体育で「2」をもらうほどの運動音痴。

学生時代柔道をしているときは12ヶ月中10ヶ月ケガをしていました。

つまりこれは私が特別なわけではなく、誰もが身体の構造を理解し、物理学的に効率よく機能させればできる、ということです。

10年努力しても「できない」を次の瞬間「できる」に変える肉体改造

従来の練習・トレーニング・リハビリ等の壁になっていたのは

 〇目標とするべき物理学的に最適な動作が明確でない

 〇動作は言葉では正確に伝わらない・理解できない

 〇身体はイメージ通り正確にコントロールできない

ということ。

この3つが努力を結果に結びつけるための大きな壁になっていました。

この大きな問題を完全にクリアしたのが当院の肉体改造メソッドです。

高専・大学と工学部で力学を専門に研究し、柔道整復師として20年近いキャリアを持つ「治療家でエンジニア」のマックスパフォーマンストレーナーが

 〇あなたの身体に最適な物理学的動作を導き出し、

 〇「どこが」「どのタイミングで」「どのように働くべきか」

 〇位置1mm、角度1度、タイミング0.1秒の精度で動作を修正し、

 〇イメージと動作の誤差をゼロにすることで

試行錯誤ゼロ・最小努力・最短時間で10年努力しても「できない」を「できる」に変え、

身体能力最大のパフォーマンスを引き出します。

あなたの「できない」「なりたい」夢・目標を教えてください。


コンテンツ

肩こり・腰痛・膝痛撲滅プロジェクト

ほとんどの症状の生活習慣病。

身体の構造を無視した無理な動作をしているからです。

年齢・性別・体格・体重・運動の過不足などは一切関係ありません。

日常生活動作を身体の構造に基づいた無理のないものに変えれば、肩こり・腰痛・膝痛などの症状は改善・消失し、再び痛くなることはなくなります。

スポーツ障害撲滅プロジェクト

スポーツ障害の原因は身体の構造を無視した無理な動作です。

投げ過ぎ、走り過ぎなどは直接の原因ではありません。

身体の構造に基づいた動作を身につければ100%防げます。

また、動作を正しいものに修正すればすぐに症状は改善し、思い切り動けるようになります。


80ランニングプロジェクト

年齢が原因で痛くなったり、できなくなったりすることはありません。

たまたまその年齢で調子を崩したために痛くなった、できなくなった、ということです。

身体の構造に基づいた無理のない動作を身につけ、その動作に基づいて筋力・体力を維持していけば、いつでも、いつまでも元氣でいられ、80歳でも走り回れる身体でいられます。

マックスパフォーマンスプロジェクト

いくら努力しても思うようなパフォーマンスが発揮できないのは才能がないからでも努力が足りないからでもありません。

身体が能力を発揮できる状態に整備されておらず、その能力の発揮する方法を知らないからです。

身体を構造に基づいて機能させてイメージと動作の誤差をゼロにし、身体能力を最大限活かした物理学的に最適な動作を学習すれば、身体能力最大のパフォーマンスを当たり前に発揮できるようになります。


メニュー

コンディショニング

同じ「腰が痛い」でも症状によって身体の状態は全く異なります。

前屈で痛む場合は前屈動作が、後屈で痛む場合は後屈動作が正しくできなくなっている状態です。

コントロールを失った身体をその状態に合わせて物理学的に修正し、本来の機能を取り戻すことでケガや身体の不調を改善します。

トレーニング

身体は「とにかく筋肉を鍛えれば」「とりあえず運動すれば」パフォーマンスが上がるわけではありません。

不要な動作で不要な筋肉を機能させ、強化してしまうとかえってパフォーマンスを下げてしまいます。

目的に合った動作を基準に「どこが」「どのタイミングで」「どのように働くべきか」

身体の構造と物理の法則に基づいた動作で身体を無理なく機能させることで筋力・体力だけでなく身体機能を維持・向上させ、いつも、いつまでも「疲れ知らず・痛み知らず」で、最大のパフォーマンスを発揮できる身体を作り上げます。

あなたの身体をあなたの目的に特化した身体に洗練する、あごの位置やつま先の方向、手首の角度など位置1mm、角度1度、タイミング0.1秒にこだわったあなたオリジナルのパーソナルトレーニングです。

イノベーション

公式を知らない数学の問題は解けません。ハンドルの曲がった自転車ではイメージ通り走れません。

あなたの目的に合った身体能力を最大限活かした物理学的に最適な動作を導き出し、

身体を構造に基づいて機能させてイメージと動作の誤差をゼロにした上で、

「どこが」「どのタイミングで」「どのように働くべきか」位置1mm、角度1度、タイミング0.1秒の精度で身体にダイレクトにインストールすることで試行錯誤ゼロ・最小努力・最短時間で身体能力最大のパフォーマンスを当たり前に発揮できるようにします。

ワークショップ

あごの位置が少しずれるだけで、つま先の方向がちょっと違うだけで、身体の働きが変わりパフォーマンスは大きく異なります。

身体の構造と物理の法則に基づいた身体機能を最大限活かした身体の使い方「どこが」「どのタイミングで」「どのように働くべきか」

位置1mm、角度1度、タイミング0.1秒を身体の感覚で具体的に学び、身につけることで身体能力最大のパフォーマンスを発揮できるようにします。


自分の持っている能力を十分に発揮できなくて悔しい思い、もどかしい思いをしている人をなくしたい!

「治療家」で「エンジニア」だからできること

10年努力しても「できない」を次の瞬間「できる」に変える

身体能力最大のパフォーマンスを引き出す

位置1mm、角度1度、タイミング0.1秒の動作修正専門家

マックスパフォーマンストレーナー・爲永 尊(ためなが たける)です。

私は子どものころ、体育で「2」をもらうほどの運動音痴。

学生時代柔道をしていた時は12か月中の10か月ケガをしていました。

しかし、44歳の今では

・筋トレゼロで130㎏を簡単に持ち上げ、

・体重100kgのラグビー選手を片手で振り回し、

・3年ぶりに柔道をやってもケガの心配なく思い切り動け、現役学生を投げ飛ばします。

これは私が特別だからではありません。

すべての動作は身体を利用した物理学。

身体を構造通りに機能させ、物理学的に最適な動作を身につければ、誰もが身体能力最大のパフォーマンスを当たり前に発揮できます。

プロのスポーツ選手やオリンピック選手ですらケガや調子の波に振り回され、思うようなパフォーマンスが発揮できずにいるのはそれができていないからです。

でも、これから身体の構造と機能を学び、物理学を学んで、そこから物理学的に最適な動作を導き出す。

そしてその動作を正確に再現できる状態に身体を整備し、身体の感覚で正確に理解し、身につける。

なんてことをしていたら時間がいくらあっても足りませんよね。

高専・大学の工学部で力学を専門に研究し、柔道整復師として20年近いキャリアを持つ「治療家でエンジニア」のマックスパフォーマンストレーナーが

〇あなたが必要とするあなたに最適な動作をあなたの身体の構造と物理の法則から瞬時に導き出し、

〇身体の構造に基づいてイメージと動作の誤差をゼロに整備した上で、

〇導き出した最適な動作を「どこが」「どのタイミングで」「どのように働くべきか」位置1mm、角度1度、タイミング0.1秒の精度でインストールします。

あなたがすることは

・できないことを洗い出し、

・どのようになりたいかを訴える

たったそれだけ。

それだけで10年努力しても「できない」が次の瞬間「できる」になり、身体能力最大のパフォーマンスが当たり前に発揮できるようになります。

あなたの「できない」「なりたい」夢・目標を教えてください!


ご予約・お問い合わせ

048-858-7760(予約優先)

受付時間

午前   9:00~13:00

午後 15:00~18:30

休診日

木・日・祝日