和心道式動作矯正法

イメージとの誤差ゼロの正確で美しい無理のない動作

筋トレゼロで170㎏を持ち上げる爆発的なパワー

試行錯誤ゼロ・最少努力・最短時間で最大のパフォーマンスが発揮できるようになる画期的肉体改造法

すべての動作は身体を利用した物理学。

動作を身体の構造と物理の法則に基づいて最適化すればケガの心配なく、最小エネルギーで最大のパフォーマンスが当たり前に発揮できるようになります。

ケガをするのも、ケガが治らないのも身体の構造を無視した無理な動き方しかできなくなっているからです。

スポーツなどでいくら練習・トレーニングをしても思うようなパフォーマンスが発揮できないのはイメージと動作に誤差があり、動作が非合理的だからです。

どのような動き方をするのか。

動作を決めるのは「筋肉の働き方」です。

意識命令で決められるのは「歩く」「走る」「投げる」など、「何をするか」だけ。

「歩き方」「走り方」「投げ方」など「どのように動くか」は筋肉の状態次第です。

そのため、いくら手術をしてもリハビリをしても「無理な動き方」が治らないため良くならず、いくら練習しても「非合理的な動き方」のままのため上手くいかないのです。

和心道式動作矯正法は「筋肉の働き方」を変えることで、これまで困難だった動作の修正を正確に行うことができる画期的肉体改造メソッドです。

「どこが」「どのタイミングで」「どのように働くべきか」

身体の構造と物理の法則に基づいて位置1mm、角度1度、タイミング0.1秒の精度で動作を修正します。

物理学的に最適化した動作がイメージ通りの正確にできるようになるため、試行錯誤ゼロ・最少努力・最短時間でケガ・痛みの心配なく、最小エネルギーで最大のパフォーマンスが発揮できるようになります。

 

身体が水を得た魚のように動き出す身体機能のシステム化

野球やサッカー、バレーボールなどのチームスポーツでは、メンバーが変わらなくても、ポジションを変えたり、戦術を変えたりするだけでまるで別のチームのように高いパフォーマンスを発揮することがしばしばあります。

これはポジションや戦術を変えたことで各選手が自分の能力をフルに発揮できるようになり、チームとして組織的に機能するようになったためです。

和心道式動作矯正法は、身体機能を戦略的にシステム化する肉体改造法です。

骨・筋肉・神経・・・

右手、左手、右足、左足・・・

それぞれの役割分担を明確にし、身体全体を組織的・戦略的に機能させるため、身体は水を得た魚のように自由自在に動き出し、最小エネルギーで最大のパフォーマンスを発揮してくれます。