施術前に症状の変化を体感できる理由

当院では特に初診の方に施術前に症状の変化を感じていただくことで

「良くなる!」

という確信を持っていただけるよう努めております。

なぜそのようなことが可能なのか?

当院ではケガ・不調の原因は「身体の力学的不均衡」だと考えています。

簡単に言えばバランスが崩れたことで自分の身体に自分の力で「関節技」を掛けている状態。

「関節技」は関節が決まっているときは痛いですが、技を解いた瞬間に痛みは消えます。

痛みの原理は皮膚をつねっているのと同じ。

つねれば痛い。

放せば痛くない。

ですから、施術前でも姿勢や動きを正し、痛み・不調の原因となっている余計な力の働きをなくすことで症状を軽減・消失させることができるのです。

「良くなるのだろうか?」

という不安を最初に取り除くことで、安心して施術を受けていただいております。